麺と釣人

「自作ラーメン」と「釣り」を楽しもう!仕事と家庭の合間をぬって趣味にいそしむオジさんの日々のブログ。京都市在住。

麺と釣人

麺と釣人ってどんなブログ?

こんにちは。管理人のこむぎです。

このブログ「麺と釣人」のテーマや、特徴をご紹介します。

自作ラーメンブログです

僕は2012年から今までずっと、家でラーメンを作り続けています。僕が住んでいる京都市は全国屈指のラーメン激戦区で、人口に対して本当に異常な数のラーメン屋があります。もともとは単に食べ歩きを楽しんでいたのですが、「これってどうやって作ってるんだろう?」「家でも作れないのか?」など作る方にどんどん興味が出てしまい、インターネットで調べながら記念すべき自作ラーメン1号を作ったのがすべての始まりでした。当時はネット上にもほんとうにろくなレシピがなくて、手探り状態でしたが、本やYoutube、ラーメンブロガーの記事を読みながら学んでいき、現在はその手の勉強は基本自力で行なっています。

 

f:id:road-men:20210516154709j:plain

記念すべき自作ラーメン1号

f:id:road-men:20210516154713j:plain

作り続けることにより、メキメキと上達

麺はもちろん、スープやタレ、焼豚まですべて作ります。

おそらく自作ラーメンは一生続ける趣味だと思ってるので、どうせやるならちゃんと記録として残して、日本にどんだけいるのか知らないですけど、「俺ラーメン作りたい」と思ってる人たちの役に立てればと思ってます。自作ラーメンのトライの記録や、そもそも自分がすでにもっているラーメンの知識の記事。有名店の再現に挑戦。もう1つのテーマ「釣り」でゲットした魚をラーメンにするなど、様々なラーメンの話題を提供していきます。

 

釣りブログでもあります

もう1つのテーマが釣りです。2017年。子供が保育園に入ったぐらいの時に、福井県の小浜新港で中学生以来20年ぶりくらいに釣りをしたのですが、サビキ釣りでアジがたくさん釣れて子供も大喜びしましたし、唐揚げにしたら美味しくて感動しました。その年はもう一回ぐらいサビキ釣りをして楽しみ、次の年2018年。相変わらず子供とサビキ釣りをしていたのですが、小物ばかり釣るのに僕が飽きてしましました。そして突然もっと大物を釣りたい衝動にかられてしまいました。そして突如ショアジギングを始めてしまいます。

road-men.hatenablog.com

 

当初の目標は「堤防からブリを釣ること」だったのですが、目標はあいかわらず達成できず今日に至っています。僕が住んでいる京都市は琵琶湖は近いのですが、陸のど真ん中にあるのもあって基本海が結構遠いです。毎月の小遣いの中から釣りの費用も捻出しており、交通費もかかるので年間釣行回数はせいぜい15回程度だと思います。そのため他の釣りブログの猛者のように釣り具をバンバン購入したり、毎週釣りに行ったりはできません。よって僕が行く釣りは以下を目指しています。

 

1 めったに行けないからこそ釣果を重視しています

2 40cm以上の魚を釣ることを目指しています

3 食べられる魚しか釣りません。釣った魚は必ず食べます。

4 お金がないのでコストパフォーマンス重視の釣り具を使います。

5 子供と釣りに行くときは小物ハンターに戻ります

 

これらに共感できる人には面白いブログになるのかも。釣行記を中心に時々料理をしたり、道具のインプレをしたりしますが、なんせ腕が腕なので、(自称中級者)高度な釣りテクニックやインプレは一切載せられません。釣り初心者や親子で釣りを楽しみたい人。初心者を頑張って脱しようとしている僕ぐらいのレベルの人が楽しめてちょっと役に立つような記事を書いていきます。

 

f:id:road-men:20210324215241j:plain

でかい魚ってイイ!

ラーメンと釣りのクロスステージへ

ラーメンと釣りは一見関係ないようで、本当に関係ないと思いますが…(汗)あえていうなら料理という点では重なる部分もあるかもですね。自作ラーメンをやっている人には「おっ。釣りも面白そうやな。」と。逆に釣りをやってる人に「ちょっとラーメン作ってみよかな。」と思ってもらえるような、ラーメンと釣りのクロスステージを目指しています。

 

もし興味が持てれば、いろいろのぞいてみてください。