麺と釣人

「自作ラーメン」と「釣り」を楽しもう!仕事と家庭の合間をぬって趣味にいそしむオジさんの日々のブログ。京都市在住。

麺と釣人

宅麺@ 中華蕎麦とみ田

ラーメン好きの間では有名っぽい。宅麺。

www.takumen.com

別に回しモンでもなんでもありません。

 

とみ田を食ってみたい

千葉県の松戸にある、とみ田のつけ麺をどうしてもたべたい。

ただ京都市在住の私には行く機会がなく

しかも松戸なんて絶対にいきません。

また、何やら最近完全予約制になったとかで。。。

 

セブインイレブンに冷凍のまがい物は売ってますが

ネットで調べてもどうも「頑張って近づけてるけど別物」との評価。

ということで、上記の宅麺にチャレンジしてみることにしました。

 

調べてみてまずびっくりしたのは、送料がアホみたいに高いことですね。

クール宅急便だからなのかな…

ある程度まとめて買わないと送料ももったいない気がする。

 

食べたいのはとみ田でしたが。とりあえず2人前。

www.takumen.com

 

せっかくなので、京都にはない、鮮魚系ラーメンと。

www.takumen.com

大阪の有名店だけど、貝のスープで醤油味ってめずらしいなと

いうこちらも購入してみました。

UNCHI株式会社系列。

www.takumen.com

 

とりあえずとみ田のラーメンを食べたので

感想など。

 

作り方

f:id:road-men:20210220222808j:plain

このように、スープがまるごと。300cc

麺が250g

ていう構成。

スープはお湯で湯煎してあっためます。

スープの中に焼豚やめんまなども入っているみたいですね。

 

麺の茹で時間は13分とのこと。

じゃまくさいので、スープと一緒に大きめの鍋で

グラグラと茹でて行きました。

 

盛り付けも、なるとかまぼこを買って、魚粉も作って、ネギとノリを準備して

なるべくお店の盛り付けに近づけてと。

 

完成

f:id:road-men:20210220222849j:plain

できたー!

ネットで作るのめんどくさいとの記事もあったが

普段自作ラーメン作ってる身としては、超簡単レベルです。

なんか麺が黒っぽいのは何故?

酸化してるのか?見た目は悪いですね。

 

実食

いただきまーす。

ズルズルズル。

む。。

f:id:road-men:20210220222914j:plain

旨い!

 

スープがちゃんとお店で食べるような、本格的濃厚魚介スープ。

ゆずの香りもふわっときて

確かにこれは旨い。実店舗の味がリアルに想像できます。

麺も色は悪いですが、コシがあり、のどごしも良い感じの美味しい麺でした。

 

スープは300ccあるのはたっぷり感あります。

自分でつけめん作るとき200ccにしてたけど、別にこれくらいあっても確かに良いな。

 

スープの中には焼豚やメンマが隠れていて、これはまー。

若干くたびれた解凍感あったけど

f:id:road-men:20210220222935j:plain

それでも家でこれが食べれるのは素直に良いなーと思いました。

 

とみ田のつけ麺はほんとに町のつけ麺屋のお手本というか

よくあるつけ麺の味の完成度の高いやつ。という感じでした。

なんかここからみんな真似していったのかなーと

そう思える直球の美味しいつけ麺でした。

 

ご飯と卵を投入しておじやにするとよいとあったので

それもやりましたが、美味しかったです。

f:id:road-men:20210220223018j:plain



ごちそうさまでした。

 

ちょっと割高でしたが、まあ確かに千葉に行くことを思えば

ありかなー。