【レシピ】芝麻醤(チーマージャン)の作り方

どうも!こむぎです!

趣味でラーメンを自作しています!

芝麻醤(チーマージャン)をご存知ですか?たいそうな名前が付いていますが、要はすりゴマと油を合わて作った調味料です。担々麺やバンバンジーなどゴマが中心の味付けになる様々な中華料理に活用できます。今回は芝麻醤の作り方を紹介します。

目次

材料

f:id:road-men:20210731165722j:plain

・すりゴマ 70g

・ごま油 35cc

・サラダ油 35cc

※要はゴマと同量の油を使うと覚えましょう。

手順

1.すり鉢にゴマを全量投入

f:id:road-men:20210731165820j:plain
スリコギでゴリゴリとすりつぶす準備はOKです。

2.油を半分入れて、すりこぎで、ゴリゴリ混ぜる

ゴマはゴリゴリやっていくとドンドン油が出てきます。

3.油を全量入れて、ゲル状になるまでしっかりとゴリゴリ混ぜる

ある程度やってるとネバネバしてきますが、その後は油を全量入れてゲル状 になるまで、しっかりゴリゴリやりましょう。

完成

f:id:road-men:20210731165737j:plain

できましたー。簡単ですね。

油と一体感のあるゲルになれば成功です。(ゴマだれみたいになればOK)失敗した場合、ゴマと油が分離してなんか変な感じになります。

こだわる人はすりゴマじゃなくて、普通にすりつぶす前の白ごまを買ってきてフライパンで炒ってからすりこぎでゴリゴリすれば同じものができます。自分は鍋を振るスキルが無いため、ゴマを焦がしてしまい失敗しがちでしたので、最初からすりごまを使うことにしています。自分でゴマを炒ったほうが香りは良いと思いますので、料理に自信のある人はそちらを試してはどうでしょう!?

ではまた!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ラーメン激戦区である京都市在住。
「自作ラーメン」と「釣り」が趣味のしがない会社員です。

「自作ラーメン」は2012年から飽きずに作り続け、日々研究を続けています。
「釣り」に行くのは月一回程度。釣果重視で40cm以上の大物を狙います。

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています。

目次
閉じる