【レシピ】鶏油(ちーゆ)の作り方

どうも!こむぎです。

趣味でラーメンを自作しています!

鶏油(ちーゆ)はご存知でしょうか?

鶏油とは、ラーメンの仕上げに入れる、香味油の1つで

文字通り鶏から作った油のことです。

スープに浮かべると、鶏の香りと、油分、コクを感じて

ラーメン自体に深みが出ます。

ラーメンにはすごく大雑把にいうと

ラード(豚の油)鶏油(鶏の油)のどちらかが入っています。

今回は鶏の油の作り方をレポートします。

目次

【材料】

・鶏脂(けいし)250g

f:id:road-men:20210414214852j:plain

鶏をさばいた際、取り外した脂身です。

僕はかしわ屋さんで無料でもらっています。

基本的には以上です。

これにお好みで、ネギやにんにく。ショウガなどを加えます。

ただこれらは後からでも加えられるので

僕はせいぜいネギぐらいしか入れません。

【手順】

1.フライパンに鶏脂を並べます

f:id:road-men:20210414214952j:plain

2.弱火で放置します。油がどんどん出ます。

f:id:road-men:20210414214936j:plain

このときお好みでネギやショウガを入れます。

3.鶏脂がカスカスになって茶色くなったら完了

ざるで越して油だけ入手しましょう。

【出来上がり】

f:id:road-men:20210414214831j:plain

写真では少し冷えてるので濁ってますが

暑い時は透明の金色です。

とても美しい。

150cc程度取れました。

冷蔵庫に入れとけば真っ白になって、バターみたいに固まります。

その状態で2週間は持ちます。(下手すりゃもっと)

長期保存する場合は冷凍すればOKです。

ネットでは鶏皮を使って鶏油を作る方法がメインで落ちていると思いますが

材料が手に入りやすいからですかね。

僕も最初そうしていましたが、圧倒的にこちらのほうが楽でたくさん取れるので

こちらのほうがオススメですよ。

肉屋さんで聞いてみると意外と手に入ると思いますよ。

ではでは。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ラーメン激戦区である京都市在住。
「自作ラーメン」と「釣り」が趣味のしがない会社員です。

「自作ラーメン」は2012年から飽きずに作り続け、日々研究を続けています。
「釣り」に行くのは月一回程度。釣果重視で40cm以上の大物を狙います。

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています。

目次
閉じる