麺と釣人

「自作ラーメン」と「釣り」を楽しもう!仕事と家庭の合間をぬって趣味にいそしむオジさんの日々のブログ。京都市在住。

麺と釣人

【レシピ】背脂(せあぶら)の作り方【簡単】

どうもこむぎです!

二郎系のラーメンの上にかけられていたり、醤油ラーメンに浮いてたりする

白くてフワフワしたジャンキーなあれ。ありますよね。

f:id:road-men:20210515232940j:plain

そう。背脂(せあぶら)です!

 

圧力鍋を使えば、本当に簡単にあっちゅーまに作ることができますので

今回はそれを紹介しようと思います。

 

材料

・背脂(量はお好きな量でOK)

 

f:id:road-men:20210515233114j:plain

…のみです。普通のスーパーにはあまり売ってないので、肉専門スーパーや肉屋で分けてもらう。もしくはお取り寄せになります。

 

手順

1. 圧力鍋に水を張り、材料全部入れる

f:id:road-men:20210515233141j:plain


 2. 沸騰したら蓋をして加圧40分

f:id:road-men:20210515233226j:plain

3. 鍋に水をかけて、急速減圧

 時間が来たら、急速減圧し、蓋をあけて

f:id:road-men:20210515233303j:plain

背脂を取り出します。柔らかくなってて崩れやすいので、穴あきおたまや、フライ返しなどで取り出します。

 

f:id:road-men:20210515233313j:plain

4.包丁などで細かくする

f:id:road-men:20210515233328j:plain

お好みの粒の大きさにしてください。
 

5. 完成

タッパーなどに入れて、使いきれない場合はこのまま冷凍します。

f:id:road-men:20210515233401j:plain

まとめ

出来上がった背脂は、ラーメンにちゃっちゃとかけるも良し、チャーハンなどに入れるとコクがアップして美味いです。自宅でカップラーメンなどにも「背脂マシマシ」ができちゃうのでお好きな人はどうぞー。(カロリーに注意!)

 

ちなみに圧力鍋がない場合も、普通の鍋で1時間半ほどぐつぐつ煮込めば柔らかくなりますよ。

 

ではでは。