【レシピ】本格的な濃厚味噌ラーメンの作り方【札幌味噌ラーメン】【実食】

どうも!こむぎです!

趣味でラーメンを自作しています!

先日北海道に旅行に行った際、札幌で食べた味噌ラーメンがとても美味しかった!ということで今回は本格的な濃厚味噌ラーメンの作り方を紹介します!味噌ラーメンと言ってもいろいろありますので、目指すは札幌味噌ラーメン!とおもっていただければ。ただ管理人は京都市在中でニワカです。札幌味噌ラーメンインスパイアぐらいで捉えてもらえると幸いです。

目次

札幌味噌ラーメンとは?

札幌味噌ラーメンとは言っていますが、そもそも札幌ラーメン自体が味噌ラーメンしか無いわけでなく、塩ラーメンも醤油ラーメンもやっている店がほとんどです。味や具材やアレンジについても各店舗工夫を凝らしており、これが定型の札幌味噌ラーメンだ!…というものは実はありません。また大昔は札幌ラーメンといえば、味噌ラーメンにバターが入っておりコーンがのっているイメージですが、今そのようなトッピングをしている店もかなり減ってきている模様。とはいえなんとなーく共通の項目としては以下

①豚骨主体のスープをベースに味噌で味付けされている
ラードはたっぷり目でスープが冷めにくい仕様
③麺は
黄色い高加水の中太の縮れ麺
分厚めのチャーシューがのっている
⑤もやしのトッピングは定番

⑥ニンニクと生姜が効いていて体が温まる仕様

北海道で食べた白樺山荘の味噌ラーメン。美味しかった。

札幌味噌ラーメンのパーツ構成

スープ豚骨白湯
味付け味噌味
化学調味料入れる
香味油ラード
加水率:多め 太さ:1×3mm程度 ちぢれ麺 黄色いたまご麺
その他特徴炒めた挽肉 ニンニク生姜が効いている 焼豚はバラ肉が主流だが肩ロースも可

↓パーツ構成ってどういうこと?って思った人は以下を一読!

スープの作り方

味噌ラーメンのベーススープは豚骨白湯スープです。ゲンコツと背ガラを使った定番の豚骨スープで良いでしょう。

豚のゲンコツと背ガラと水が材料
圧力をかけてから乳化させる
コラーゲンたっぷりの豚骨スープを用意しましょう!

↑詳しい作り方はこちらです。

味噌ダレの作り方

味噌ダレは3、4種類の味噌をブレンドして、さまざまな香味野菜や調味料をブレンドして作ります。

麦味噌と赤味噌と白味噌をブレンド

↑詳しい作り方はコチラです。

麺の作り方

札幌味噌ラーメンは高加水の卵麺を使っている模様です。色は黄色く縮れていますが、店舗で使われている麺はおそらく黄色で着色されています。せっかくなら自分で麺を作ってみるのがオススメです。

【麺のスペック例】

小麦粉ユキチカラ(北海道産強力粉)
加水率40%(卵の重量含む)
粉かん水小麦粉重量の2%
小麦粉重量の1%
麺幅パスタマシンで厚み5 切刃3mm
その他食紅で黄色に着色

自家製麺で縮れ麺にするときは打粉をして、麺の玉を思いっきり潰せば縮れ麺になります!

ちなみに「自分でなんか作れんわ!」という人は市販の麺を買いましょう。

焼豚の作り方

焼豚はなんでも良いです。上記のスープを作る工程で一緒に作ることもできますし、こだわって別で作る方法もあります。

セットアップ(1人前)

スープ、麺、味噌ダレ、チャーシューの準備が整ったら、ラーメンに仕上げましょう。
札幌味噌ラーメンを1人前作る場合のセットアップはコチラ。

【麺】
・自家製麺 150g

【スープ】
・豚骨白湯スープ 300cc

【香味油】
・ラード 45cc ※お好みでもっと多くてもOK

【味付け】
・味噌ダレ 大さじ2.5
・豆板醤 少々
・刻みニンニク 1片
・豚ひき肉 50g
・にんにく 1片すりおろし
・しょうが 1片すりおろし

【トッピング】
・ゆでもやし 適量
・白ネギ 適量
・一味唐辛子 少々
・焼豚 2枚

ラーメンに仕上げる

いよいよラーメンに仕上げます。

もやしは先に茹でておく
にんにくと生姜はすりおろしておく
刻んだニンニクと豆板醤。豚ひき肉とラードを炒めます。
スープを300cc投入。味噌ダレも入れます。すりおろしたニンニクと生姜もここに投入。
このあたりから麺を茹で始めます。
しっかりと沸騰させます。
麺は1分45秒で茹で上がり
熱々のスープを上からかけて
トッピングしたら完成!

できたやでー!

実食

できたー!美味しそうや!

いただきまーす。

スープは濃厚!豚骨スープのコラーゲンもきいてて、トロリとしてニンニクと生姜が効いて超あったまる!

ちぢれ麺も食感がいいですね!味噌味のスープとめちゃくちゃ合ってます!

こりゃうまい!

大変美味しく仕上がりました!実は味噌ラーメン作ったのは初めてでしたが満足いく出来栄えです。
作った味噌ダレは、ラーメンにも良さそうですが、鍋などでも使えそうです。
ラードがたくさん入っているのでスープが冷めにくく、熱々なのもいいですね。冬に食べたいラーメンだと思いました。

以上本格濃厚味噌ラーメンの作り方でした。
当ブログではいろんな本格的なラーメンのレシピを公開しています。
興味があれば色々覗いてみてください!

ではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ラーメン激戦区である京都市在住。
「自作ラーメン」と「釣り」が趣味のしがない会社員です。

「自作ラーメン」は2012年から飽きずに作り続け、日々研究を続けています。
「釣り」に行くのは月一回程度。釣果重視で40cm以上の大物を狙います。

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています。

目次