麺と釣人

「自作ラーメン」と「釣り」を楽しもう!仕事と家庭の合間をぬって趣味にいそしむオジさんの日々のブログ。京都市在住。

麺と釣人

【再現シリーズ】一風堂の赤丸新味を再現する01【とりあえず食べに行ってきた】

どうも!こむぎです!

趣味でラーメンを自作しています!

次の再現ラーメンは赤丸新味だ!

さて先日最終回とした天下一品に続き、次再現するものは一風堂の豚骨ラーメンにすることにしました。天下一品はあの独特のスープから再現チャレンジしている人もたくさんいましたが、「一風堂」「再現」で検索したところ、ラーメンはほとんど出ず、「ホットもやし」のレシピばかり。意外とみんなやってないんだなーとわかりました。

 

一風堂といえば、海外進出して成功しているラーメン屋としても有名ですし、再現レシピを完成さえればひょっとしたら、海外の人にも読んでもらえるかも。日本全国にもたくさん店がありますので、「あーあの味ね」とわかってもらうのも容易だろうというところが良いなと。

 

ということで、まずはお店に食べに行って、どんなラーメンなのか頭と舌に叩き込むことからスタートしようと思います。それではいってみましょう!

白丸か赤丸か

一風堂といえば、看板ラーメンが2種類ありますよね。

白丸元味と赤丸新味です。

f:id:road-men:20210610082835j:plain

※オフィシャルページより画像引用

 

赤丸は、オリーブ焦がし油がかかり、スープにも背脂が浮いた、コッテリ仕様。そして白丸はオーソドックスな普通の博多ラーメンです。

 

お店でみんな何を食べているのか観察したのですが、みんな結構バラバラでした。どちらも美味しいっちゅーことですね。とはいえ、白丸はちょっと普通の豚骨ラーメンすぎて、再現すると行っても「何を持って再現とするのか」というところが難しいです。また、セブンイレブンにカップラーメンが売っていますが、それも赤丸新味ベースですので赤丸の方が人気なのかな?ということでまあ、再現するなら赤丸かなーと考えました。

 

さっそく食べてみる

京都市には一風堂はあんまりありません。数少ない店舗、京都ポルタ店に到着。

f:id:road-men:20210610082954j:plain

着丼です。早速食べてみましょう。

f:id:road-men:20210610082011j:plain

スープの様子

うっすら背脂が浮いていますね。でもかなりささやかな量です。ほんとにニュアンス程度の背脂ですねー

f:id:road-men:20210610082023j:plain

オリーブ焦がし油

これが一番謎のオリーブ焦がし油。マー油ではないんですね。マー油は昔作ったことがありますが、とりあえず単独で味見してみます。玉ねぎの匂いがはっきりとあり、奥の方にニンニクを感じますねー。

f:id:road-men:20210610082037j:plain

作り方としては、スライスした玉ねぎとニンニクをオリーブ油で揚げていって、3段階ぐらいに分けて、取り出し。一番あげるものもあまり焦さないように抑える。って感じなのかなー

 

辛子味噌

真ん中にのっている辛子味噌。どうってことない感じですね。豆板醤と味噌で作れば良いのかな?

 

焼豚

バラ焼豚と肩ロースが一枚ずつ入っています。こだわり感じるなー。わりとしっかり火の入っているタイプで、肉感もしっかりとしていました。厚みはかなり薄い。

f:id:road-men:20210610082056j:plain

あらためて食べるとめちゃくちゃ細いですね。小麦の良い匂いがする美味しい麺です。

f:id:road-men:20210610082118j:plain

お味は?

肝心の味ですが、かなり食べやすいです。脂っこいわけでもなく、豚骨臭さも皆無。シルキーな豚骨スープと言われているらしいですが、まさにそんな感じ。うまいです。

正直赤丸でもあっさりしていると感じました。白丸はそうとうさっぱりしてるんちゃうなかー。実は食べたことないので、後日白丸も食べてみようと思いました。

f:id:road-men:20210610082210j:plain

紅生姜や辛子高菜をトッピングします。こっちのほうが全然うまいです。一風堂はベースのラーメンはあくまで食べやすく。好みのアレンジをして食べるタイプのラーメンなんだなーと改めて感じました。個人的には「これがオススメの状態!」としてくれるラーメン屋の方が好きですが、ビジネス的にはこっちのほうが万人に喜ばれるんだろ〜なーと改めて思いました。

 

まとめ

再現できそうな感触はありましたが、再現するにはいろんなハードルを超えねばなりません。

①スープの再現

②オリーブ焦がし油の開発

③辛子味噌の開発

とりあえず上の3つかと。ここがいければそれなりにやれる自信はありますねー

 

現在豚骨スープのストックはゼロなので、まずはスープ作りからですね。とはいえ最近仕事も忙しく、休日出勤してるくらいなのでいつ取り掛かれるやらという感じですが…とにかく頑張って再現してみようと思います!

 

あと赤丸新味は器が真っ赤で個性的!

まずは形からということで、器だけ購入しました。見た目も大事ですから。

 

ではそんな感じで続きます!よろしくお願いします!