【レシピ】アジ煮干しの琥珀(こはく)醤油そば【実食】

どうも!こむぎです!

趣味でラーメンを自作しています!

釣り道具や、ラーメン道具が満載の趣味用のクローゼットを整理していたら、賞味期限が切れた「アジ煮干し」が出てきました。全く記憶にないですが、マツモトで見かけてなんか買ってたみたいです。捨てるのももったいないし、乾いてる物やからまだいけるやろ!てことでラーメンにしてみました。結果的には2021年7月現在、無化調では最高傑作の自作ラーメンとなりました。

目次

材料

スープ材料

アジ煮干し80g

f:id:road-men:20210714210435j:plain

昆布 小さいの一片

水 1500cc

スープ作り方

1.アジ煮干しを水出ししておきます。調理前8時間ほど。

f:id:road-men:20210714210454j:plain

2.弱火でふつふつ20分

ものすごい黄金のスープです。

f:id:road-men:20210714210508j:plain

自家製麺

今回はうどん用の中力粉100%で行ってみました。繊細なスープには強すぎるコシの麺よりも、ちょっと柔らかい方がスープをよく吸い上げて美味い!と個人的に考えてます。

白椿 加水率40% 厚み6 切刃2mm

f:id:road-men:20210714210526j:plain

自家製麺の作り方はコチラ

味付け(タレ)

今回はストレートに醤油とみりん少々。意外とこれで大丈夫。

・井上古式醤油

f:id:road-men:20210714210548j:plain

薄口15cc  濃口10cc

・みりん10cc

香味油

鶏油にアジ煮干しを適当に投入して、香りを移したもの。30cc

f:id:road-men:20210714210616j:plain

その他トッピング

鶏チャーシュー

レア目の炊飯器調理のもの。簡単に作れます。

f:id:road-men:20210710195703j:plain

・煮卵

・ネギ

・柚子胡椒

完成

麺の茹で時間は1分半。温めたスープと合体。

黄金に光っている!琥珀(こはく)醤油そばと名付けよう!

超映える~!

f:id:road-men:20210714210709j:plain

 

実食

アジ煮干しとアジ煮干し油。最強に美味い…ちょっと衝撃的。煮干しほどクセがなく、旨味だけが力強い。

f:id:road-men:20210714210728j:plain

うおおお!めちゃくちゃ旨い!

結局釣った魚もアジが一番美味いし、イワシ(煮干し)を凌駕しています。こんだけ美味いならもっと流通してほしい…無理なのか?いつでも買いたいです。

アジは偉大。

アジ=味 なんやねー

中力粉の麺もスープにすごい合ってる。まるでラーメンが飲み物のようにジュルジュルと胃に流れ込んでいく。レア気味のチャーシューもたまたま火加減が奇跡の出来栄えで、ジューシーでめちゃ旨。ラーメン全体を盛り上げていた。

これ。。。看板メニューに出来ます。

すごいの出来た!

それぐらい自分の作ったラーメンの中では記憶にないぐらい屈指の美味しさでした。

ぶっちゃけ大した調理してないんですけどね~。醤油もいいやつ使ってたからなのかな?なんかいろんな条件が重なった奇跡の一杯な気もしますが、アジ煮干しが手に入ったらまた作ってみようと思いました。

ではでは今日はこの辺で!

良い麺生活を!

合わせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ラーメン激戦区である京都市在住。
「自作ラーメン」と「釣り」が趣味のしがない会社員です。

「自作ラーメン」は2012年から飽きずに作り続け、日々研究を続けています。
「釣り」に行くのは月一回程度。釣果重視で40cm以上の大物を狙います。

当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています。

目次